本学科を目指す学生・受験生さんへ オープンキャンパスと受験案内のページです。

2016年オープンキャンパス情報

船橋オープンキャンパス

日時:平成28年8月6日(土)、7日(日)  10:00-15:00(受付9:30-)
場所:船橋キャンパス 14号館 ミニ講義1423教室、学科紹介プログラム:1427教室・交通総合試験路・7号館地下 アクセスマップ
内容: 学科紹介、ミニ講義、入試相談会等

■学科紹介
①テーマ 未来のスマートな交通社会を体感しよう! 
②全体方針 本学科の実践的な教育プログラムや研究、JABEE 認定学科としての強み、独自の英語教育プログラム、地域レベルからグローパ ルレベルでの社会貢献、多様な就職先とサポートなどについて紹介します。

③ 主な学科紹介展示物

・ドライビングシミュレーター (7号館地下で試乗できます)
・ミクロ交通シミュレーション
交通まちづくり工房
・景観設計模型
・福祉ユニバーサルデザイン
・妊婦・視覚障がい者体験
・街路の緑地評価
・交通インフラの損傷劣化点検
・セグウェイ体験(交通総合試験路で実際に乗車できます)
など多数

④ 特別企画展示

交通安全をキーワードに、関連する研究や取り組みを紹介するブースを設置します。

・運転支援のための車両位置計測に関する検証
・エゾシカの飛び出しによる危険地点の分析
・ドライブレコーダーやデータベースの活用による自転車ヒヤリハットの分析
・ゾーン30などの交通安全対策に関する研究成果の報告
・ラウンドアバウトの安全性に関するメリットの紹介
・道路陥没に関する発生メカニズムの紹介
など多数を展示・紹介予定。準備の状況によっては変更になる場合がありますので、ご了承ください。

 

■ミニ講義A1 8/6 11:50~12:20

教授 福田 敦 「環境にやさしい交通システムをデザインする」
地球温暖化に対応するため、環境に やさしい交通システムが求められて います。これらをどのように都市の 中でデザインするのか紹介します。

 ■ミニ講義B1  8/6 13:50~14:20

教授 下川澄雄
「ラウンドアバウト交差点の秘密を科学する」
ラウンドアバウトという交差点が注 目を浴びています。信号がないのに 交通事故を防ぎ、スムーズに走れま す。この秘密について解説します。

■ミニ講義A2 8/7 11:50~12:20

助教 稲垣具志
「住宅街の交通安全を守る秘訣とは?」
幹線道路の渋滞を避けたクルマが、 住宅街を通り抜ける危険がよく問題 視されています。この「抜け道問題」 を解決する方法を紹介します。

■ミニ講義B2 8/7 13:50~14:20

教授 峯岸邦夫
「身近な交通施設、道路を考える」
皆さんが普段何気なく使っている道 路の構造は、どのようになっている のかご存じでしょうか? その道路 にまつわる話題を紹介します。

 昨年度のミニ講義の様子は動画にてご覧いただけます。

↑ PAGE TOP